豊胸バッグを除去してすっきりしました

芸能界を諦め、邪魔な豊胸バッグも取り除いた

胸が大きく重たくなったので、女性としての魅力が出たと嬉しくなり、自分に自信が持てるようになりました。
大きい胸をアピールして芸能活動をしようと思っていましたが、現実はそれほど甘くなく、芸能事務所に在籍したものの、仕事がほとんどなかったことから3年で事務所をやめて芸能界はすっぱり諦めることにしました。
夢を諦めたことによってつきものが落ちたように気持ちがすっきりして、大学に再入学して勉強に力を入れるようになりました。
そうなると今度は無駄に大きい胸が邪魔に感じてくるようになりました。
気持ちの整理がついたはずなのに、豊胸手術で得た胸を見るたびに、心にもやもやしたものが生まれてくるので、豊胸バッグ除去できないかと考えるようになりました。
そこで、豊胸バッグを入れた美容外科クリニックの医師に再び相談したところ、除去することは可能だと教えてもらったのでお願いすることにしました。
除去するために手術を受けなければならず、また保険が適用されない費用が発生しましたが、除去手術をしたことで、本来の自分を取り戻せたような気持ちになってすっきりしました。
傷跡も目立ちませんし、これでようやく新しい道を歩いていけると感じています。

芸能界に入りたくて豊胸手術を受けた | 自分が想像していたよりも簡単だった | 芸能界を諦め、邪魔な豊胸バッグも取り除いた